たけやま歯科医院の特徴

JR線大宮駅東口から徒歩5分の「たけやま歯科医院」の竹山院長は、女性の歯科医師がまだ珍しかった時代からさまざまな患者様のお口の健康のために日々診療を行ってきました。豊富な経験と実績をいかして、治療だけでなくお口の病気の予防と口元の美しさの回復を大切にしています。こちらではそんな当院の特徴をご紹介します。

女性目線を大切にしながらお口の健康を守ります

たけやま歯科医院の院長は女性です。院長には30年以上歯科医師としての歴史があり、経験と実績が豊富です。女性中心のスタッフとの連携により女性の気持ちを大切に、院内をかわいらしい通いやすい雰囲気にしています。もちろん、気配りや心配りを怠らず、丁寧な対応を行うことができるのも女性ならではの特徴です。

口元の美しさにも重点を置きます

お口の健康を守ることが歯医者の使命です。しかしただ歯の機能回復だけに重点を置くのではありません。私たちは口元の自然な美しさを回復することも大切だと思っています。歯を明るく白くするホワイトニングやセラミック製などの素材でつくる人工歯を装着する審美歯科メニューなどに力を入れているのはそのためです。

できるだけ痛みを抑えた治療をご提供します

歯科医院に苦手意識がある方のほとんどが、治療で痛い経験をなさったのではないでしょうか? たしかに歯科医院によっては痛みに対する配慮が乏しかった時代があったかもしれません。しかし、最近では医療技術が進歩し、麻酔により治療中の痛みをほとんど感じずに済みます。麻酔注射の痛みを抑える工夫をしていますので、痛みが苦手な方にも安心してご来院いただいています。そして根本的に痛みを抑えるため、お口の健康を保つ予防歯科に力を入れ、虫歯や歯周病そのものの痛みや治療においての不具合を避けることを大切にしているのです。

信頼関係を築くことも大切にしています

歯科診療の主体は患者様です。その患者様の気持ちに寄り添って、お悩みを伺い、できるかぎりご要望に沿うことが大切です。その実現のためにカウンセリングに時間をかけています。じっくりお話をすれば信頼関係が築けます。そのことがご満足いただける治療につながるのです。一人ひとりの患者様に対してしっかり時間をかけることができるよう、当院では予約制を採用しています。担当制で患者様のお口の健康を末永く見守ります。